臼井農産は神奈川県厚木市で養豚場を開業して50年余、うすいファームは豚肉の直売を行っています。

よくある質問
お知らせ


menu

臼井ファーム公式通販サイトはコチラから

PAGE TO TOP

料理の鉄人×あつぎ豚 コラボレーション決定!!

料理の鉄人×あつぎ豚 コラボレーション決定!!

2018.03.06

みなさん、こんにちは(*^^)v

あつぎ豚推進協議会会長のプーやんです(^O^)/

お元気していましたか?

世間では花粉症に悩まされる方々が続出しておりますね、、、

ファームスタッフの半数もくしゃみやら、目が痒いやらで毎日局所的に大騒ぎ中(+o+)

ちなみにプーやんは桃さんと一緒で花粉症知らずでしてf(^_^;

痛みが分からず申し訳ございませんm(__)m

花粉症でお悩みの皆さん、あつぎ豚食べれば治るかも!?

そんなわけ、ないかもしれませんがあつぎ豚で元気つけてくださいね(*^^)v

 

さてさて、今日のお題は、なんと!

あの料理の鉄人のお店ラロシェル山王さんとあつぎ豚がコラボレーション!しちゃうんです(^O^)/

その料理の鉄人とは、あの鉄人対決を制した最強の鉄人・フレンチの坂井こと坂井宏行シェフ!

その坂井シェフの3店舗目となるお店、東京の永田町にあるラロシェル山王さんで期間限定にて

あつぎ豚の特別メニューがリリースされることになったのです(*^^)v

そして先日、ラロシェル山王店の料理長・楠野シェフ御一行様に農場を案内させていただきました。

こちらが料理長・楠野シェフ(*^^)v

なんとプーやんと同い年!40には見えないフレッシュで礼儀正しくとても腰の低い方。

何よりもものすごく勉強熱心な方でした(^^)/

何でも楠野シェフは自分のお店で使う食材はしっかりと自分の目で見て、触って、食べて、しっかりと

ご自分で納得のいったものを使用するのがこだわりだとおっしゃられていました。

さすが、鉄人坂井シェフのお弟子さんですね。しっかりと坂井さんのマインドを伝承されていらっしゃいます。

そんな方にあつぎ豚を使っていただけるなんて、光栄です(+o+)

豚さんもさぞかし幸せだと思います。

こちらはスーシェフの中村さん(*^^)v

営業企画の箱石さん(*^^)v

お二人とも仔豚抱っこでテンションあげあげでした(^O^)/

 

 

 

ラロシェルさんのこだわりの中にこんな言葉があります。

「幸せ」を「記憶」に変えるレストラン

「幸せな気分を味で表現するためには、召し上がる人が何を求めているのか追求する事が大切。それを一皿一皿に表現していくんです。」と語るシェフ。
どこまでもお客様主体に時間が流れる。そんなレストランであり続けたいと思います。※HP抜粋

 

坂井シェフをはじめとしてラロシェルの皆さんの料理に懸ける情熱と、お客様に懸ける想いが伝わるこの一文。

そして何よりラロシェルという存在意義と向かうべき未来が表現されているのだと感じました。

ホームページをじっくり拝見させていただきましたがお料理ももちろんのこと、

ご自分達のこだわりやコンセプトをしっかりと明確にされていますし

何よりシェフやスタッフさんの想いが皆しっかりと同じ方向に向いている事にとても感動を覚えました。

 

私達うすいファームも“幸せと笑顔になれる豚肉を”を永遠のテーマに日々精進しておりますが

楠野さんやラロシェルの皆さんとお会いでき、これからの事をもっともっと深く考えていきたいと感じました。

命に感謝ありがとうから始まる経営理念のとおり、その大切な命を皆さんの幸せにつなげていく為に

農場スタッフも含め更に皆で一丸となって頑張って行きたいと思います。

ですのでこれからも皆さん、あつぎ豚を宜しくお願いします(^O^)/

なんだか最近、語りが熱くなる傾向あり????

ま、気にしない×気にしない(*^^)v

それではまた、プーやんでした(*^^)v

 

 

ちなみに、ラロシェルさんのHPはこちらです↓

http://www.la-rochelle.co.jp

とても素敵なHPです(*^_^*)ぜひ見てくださいね!

あつぎ豚も登場する神奈川フェアは3月よりスタートのようです。

詳しくは上記HPまで~(^^)/

 

 

 

 

うすいファーム商品のおしながき
あつぎ豚取り扱い店舗募集

採用情報
養豚農家ブログ
あつぎ豚が食べられるお店
関連リンク
お問い合わせ
直売所うすいファームfacebookページ
直売所うすいファームLINE登録