臼井農産は神奈川県厚木市で養豚場を開業して50年余、うすいファームは豚肉の直売を行っています。

よくある質問
お知らせ


menu

臼井ファーム公式通販サイトはコチラから

PAGE TO TOP

精肉加工、修行中!!

精肉加工、修行中!!

2018.06.10

皆さんこんにちは!

きっしーです。

 

この所気温の高い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

こまめに水分補給をして、くれぐれも体調を崩されぬようお気を付けくださいね!

 

私はというと暑さには強いのですが、湿度の高いじめじめに弱いので

梅雨入りしてしまったここからが本当の戦いになりそうな予感…(~_~;)

 

考えてみればもう6月に入り、今年も折り返しの近くまで来てしまいましたね。

一日一日を丁寧に過ごしていかないとこのままあっという間に一年が過ぎてしまいそうで

気の引き締まる思いです!

 

 

そんな最近ですが、私はうすいファームが誇る偉大なる精肉職人熊倉さんのもとで

お肉のカットを学んでいます!

まだまだ質、スピードともに未熟ではありますが、切ったお肉の一部を少しご紹介させて下さい!

 

まずはロースのステーキ・とんかつ用

外側の余分な脂はあらかじめ削いでいるのですが、場所場所で脂の厚みが違うので

その調整が難しいです。脂の色をよく見て切らねば!

 

次にモモブロック

 

これはもともとモモの部位の一部、「シンタマ」という所を使っておりまして、

シンタマ(未整形)

ここから骨肌、スジ、余分な脂を削ったものを、

シンタマ(整形済み)

三等分にして店頭にお出ししています。

 

実際に店頭には形が少し違うモモブロックが3種類出ているのですが、

これは全て「シンタマ」を使ったものなのです(^^)/

もしご来店の際にはこれを気にして見てみると面白いかも…?

 

 

さてモモ繋がりでモモ一口カツ用。

こちらはシンタマではなく、別のモモの部位の一部「内モモ」を使い、

内モモ(未整形)

これもまた余分な脂とスジを削って….

内モモ(整形済み)

モモブロックと同じく3等分に切り分けます。

あとは一本一本をカットしていけば….

このように!一つの内モモから3,4pのモモ一口カツ用のお肉を切ることができます!

三等分にしたときの三本のバランス、そこからの均等なカット、綺麗な盛り付けといい、

個人的にはすごく切りがいのある商品です。まだまだ技術・精進が足りません…!^^;

 

 

…..と、これ以上はかなり長くなってしまいそうなので一旦今回はこれで区切りたいと思います。

また次回以降、ご紹介の際にはもっと技術を上げて、より美味しそうな見た目の良い写真をご用意しておきますね!

一日一日を丁寧に。(~_~)

 

 

それと一つだけお知らせです!

6/8(金)より、2018年お中元ギフトのご注文の受付を開始致しました!

いつもお世話になっている方、大切な方への贈り物にいかがしょうか?

6月中のご予約ですと、早期予約特典として早割10%引きでご用意させて頂いております。

発送・お渡しは6/20(水)からとなります。

ギフトの内容、詳細は「お知らせ」でも確認が出来ますので、ぜひご予約はお早目に!

 

 

それではきっしーでした!

うすいファーム商品のおしながき
あつぎ豚取り扱い店舗募集

採用情報
養豚農家ブログ
あつぎ豚が食べられるお店
関連リンク
お問い合わせ
直売所うすいファームfacebookページ
直売所うすいファームLINE登録