臼井農産は神奈川県厚木市で養豚場を開業して50年余、うすいファームは豚肉の直売を行っています。

よくある質問
お知らせ


menu

臼井ファーム公式通販サイトはコチラから

PAGE TO TOP

クローズアップ人物vol.4 寡黙な男の養豚魂は激熱!?

クローズアップ人物vol.4 寡黙な男の養豚魂は激熱!?

2017.09.10

皆さん、こんにちは!

あつぎ豚推進協議会会長ことプーやんです(^O^)/

昨日、今日となんだか夏が戻ってきた陽気?

気温の急激な変化で体調を崩していませんか?

農場の豚さんたちも若干?疲れ気味?

いえいえ、そんなことはありません(*^^)v

何せ、農場スタッフの豚への愛情、情熱がそうはさせませんので<(`^´)>!!!

さて、そんな農場スタッフの中にひときわ寡黙で内気な雰囲気とは裏腹に、養豚魂が激熱な男がいるんです!!!

それがこの男。

ストール担当の佐藤裕次郎君です(^^)/

堀が深く日本人ばなれしたダンディーな顔立ち(+o+)

県内の農業高校で畜産学を学び、卒業後我らが臼井農産の仲間になりました。

最初は内気で言葉少ない寡黙な彼だったのですが徐々に頭角を現し今では臼井農産になくてはならない存在にまでなりました。そして何より内に秘めたる養豚に懸ける情熱は本物!

幾度となく壁にぶち当たろうとも直向きに愚直なまでに豚と向き合ってきた彼の強さは雄豚の勇ましさとかぶります。

そんな彼のモチベーションは、いったいどこから来るのか、、、。

彼に聞くとただ一言、”豚が好きだから、、、、。”

寡黙な男に言われると、何だかずっしり重みのある言葉に聞こえますね。

プーやんより15歳も年下なのに、何だか同い年と錯覚してしまいそうになるくらいです(-“-)

そんな佐藤君、今では養豚場の要中の要である繁殖を担当するまでに。

臼井社長からの信頼も厚いようです!(^^)!

   

これは精液を採取して母豚にカテーテルで挿入し種をつけているところ。

作業もさながら、母豚の発情を確認、見つけ出すことがとても難しいんです(-“-)

プーやんと出会ったころは確か18歳?

あの頃の不安そうで、か弱い姿からは想像もつかないくらい逞しくまりました。

裕次郎、、、、なんか君、すごいね!

 

さてさて、最後に。

滅多に仕事への想いについて語らない佐藤君ですが

HPを作る際に採用情報にて貴重なコメントをいただいておりますので

ここでも紹介させていただきます!(^^)!

ちなみに佐藤君、今週から8日間オランダへ養豚研修に行っております!!!

 

裕次郎!お土産頼んだ(ー_ー)!!

 

 

佐藤 裕次郎

担当:繁殖担当

私の仕事は主に母豚の種付けをすることです。
臼井農産では人工授精を導入しているので、採精、発情チェック、種付けまで一貫して行っています。
また母豚の飼養管理も行っているので無事に仔豚が生まれた時はとても嬉しく、やりがい、責任のある仕事だと思います。豚にとってより良い環境を一緒に作っていきましょう。

 

 

うすいファーム商品のおしながき
あつぎ豚取り扱い店舗募集

採用情報
養豚農家ブログ
あつぎ豚が食べられるお店
関連リンク
お問い合わせ
直売所うすいファームfacebookページ
直売所うすいファームLINE登録