臼井農産は神奈川県厚木市で養豚場を開業して50年余、うすいファームは豚肉の直売を行っています。

よくある質問
お知らせ


menu

臼井ファーム公式通販サイトはコチラから

PAGE TO TOP

厚木市畜産会養豚部・食味検討会

厚木市畜産会養豚部・食味検討会

2019.03.16

こんにちは、こうちゃんです。

3月は別れの時期、人生は一期一会です。新元号公表まで1ヶ月を切っております。平成も、もう少しで終わり、あっという間でした。

これでも、こうちゃん実は、昭…いや平成生まれなんです。

子供の頃、小学校低学年までは、土曜日学校が、あったりポケモン151匹の名前を必死に覚えたり、遊戯王カードをキラが当たるまで買ったり、ベイブレードが、どこに行っても売り切れだったり、かけっこが得意だった、そんな子供時代でした。

平成時代の自分の中では、象徴であるキャラクターのピカチュウ!!実はリス…いや電気ネズミ。ピチュ?ライチュ?そんなの知りません(笑)

2つの時代を跨ぐとはΣ(・□・;)

さて少し前になりますが、去る2月26日(火)に厚木市畜産会養豚部・養鶏部食味検討会に参加させていただきました。

市内飲食店で開かれ、厚木市長、JAあつぎ役員、関係団体の皆様が集まり、厚木市内4農場の経営者が、与えている餌や育て方、販売方法などを紹介し

各農場こだわりの豚肉を持ち寄り、参加者は、見た目や実際に食味をし食べ比べ味の違いを確認し意見交換をし合い交流を深めるという非常に意味のある会でした。

豚肉は、しゃぶしゃぶとトンカツにして食べました。同じ部位でも飼養環境や給餌する餌で、ここまで違いが出るとは∑(゚Д゚)

お腹すいたネ〜

個人的な感想で厚木市養豚センターさんの、かながわ夢ポークは、アッサリとしていて非常に食べやすかったです。量を食べても胃もたれせず、美味しい豚肉でした。餌に茶葉とサツマイモを使ってるそうです。

続いて江戸屋養豚場さんの、えどや豚

最近、味を濃くしたみたいです。1口目の印象が衝撃的で赤身と脂身のバランスが絶妙で肉本来のうまみみたいのが、しっかり出てました。飼料はEcologyなリサイクル飼料を利用し飼養する上で頻繁に消臭剤を入れ替え、におい対策をし常に清潔な環境で育てられているそうです。

3つ目は豊浦獣医科クリニックさんの無薬豚です。養豚管理獣医師という事で病気や病原体を入れないための予防だったり豚の体調管理など、徹底している印象でした。お肉は、くどすぎず程よい調和の取れた味で食べやすい豚肉でした。量が食べれて飽きがこない印象でした。

最後に我らが、臼井農産あつぎ豚

三元交配で自家繁殖し、肩幅が幅広く脂が乗りやすい独自の血統、飼料はエコフィードを利用しパスタや菓子粉などを混ぜた配合飼料、柔らかい肉質ときめ細やかなサシを実現、脂は真白く食欲を沸き立て赤身は味わい深く甘さが残ります。

どの農場の豚肉も非常に美味しく個性が出てました。食べるのに集中しすぎて写真撮るの忘れちゃって写真は、これしかないのですが…

これからさらに、厚木市内4農場の生産性向上および豚肉の消費量が向上していき、より多くの人に豚肉を食べてもらうことを願います。

こんなに美味しい豚肉を提供して頂いた。各農場の皆様、臼井農産、臼井欽一社長、臼井成次さん、スタッフの武田くんありがとうござました。

速報

9日午後7時ごろツ◯ヤにて肉切り職人の竹内文也くんが、任天堂から発売されている大人気ハイブリッドゲーム機Nintendo Switchを購入されたみたいです。支払いは現金一括、満面の笑みで店を後にした模様です。

ゲーム機を両手に写る竹内くん!!

Tポイントたくさん溜まったね。

竹内くん、いいの買うたね。プレステ派の僕は、Nintendo64で止まってます。今度スプラトゥーン体験させてください。

あと熱中しすぎて夜更かししないで歯磨きして早く寝ようね。

こうちゃんより

次は最近お店にいる、きっしくんです。よろしく〜!

うすいファーム商品のおしながき
あつぎ豚取り扱い店舗募集

採用情報
養豚農家ブログ
あつぎ豚が食べられるお店
関連リンク
お問い合わせ
直売所うすいファームfacebookページ
直売所うすいファームLINE登録